タイヤのバーストについて

今週のタイヤ新聞に載っていましたが乗用車やトラックタイヤのバースト事故についてです。大体がパンクして空気が少ない状況で気づかずに走ってしまい、タイヤを形成する部分が駄目になりそれに気づかずに空気を充填してバースト事故が起きています。うちでもパンク修理にはとても注意して臨んでいますが今までに組み付け事故は2回起きています。幸い怪我は無かったのですが経験が有り注意していても起きてしまうので恐ろしいです。

そのパンク修理ですが、どのように修理をするかと言うと、タイヤを見ての判断ですが大概がホイールから取り外してタイヤを点検します。

パンクの穴の箇所が修理出来ていてもタイヤの側面が傷んでいれば後々のバーストの原因の一つになるからです。高速道路でバーストなんてしたら大変です。

タイヤのパンクを防ぐには毎日車に乗るとき点検すればいいのですがまずしませんし、出来ません(笑 当店ではなるべく早く見つける為にもオイル交換時の空気圧チェックをしています。また買っていただいたお客様にはどんどん空気圧チェックに来てくださいと呼びかけもしています。

タイヤの点検はお早めに!!

 

話変わりますが最近ユニクロのCMがよく目につきます。ストレッチジーンズ

ユニクロのCM見てそんなに買おう!とは思いませんが何故か頭に残るんです。。謎です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です